2017年02月12日

桜井誠が、解説する任侠右翼、新右翼、エセ右翼について 一水会

桜井誠 氏が解説
街宣右翼と、暴力団の関係。暴力団排除条例
新右翼を名乗る、エセ右翼「一水会」とは?






右翼.info
【一水会の最新記事】
posted by aaa at 00:00| 一水会

2017年02月08日

反米・反基地・あの「花瑛塾」が逮捕されたらしい

ロシア大使館で、抗議活動中に逮捕された。
毎年、一人は逮捕されるよね。恒例の行事
見せしめ、かどうか分からないけど眼は詰められていたよね。

「北方領土の日」の7日、東京・港区のロシア大使館に対し、規制値を上回る大音量で抗議活動をした右翼団体の活動家3人が、警視庁に現行犯逮捕された。
木川 智容疑者ら3人は正午すぎ、東京・港区のロシア大使館近くの路上で、「ロシアを北方領土から追い出せ」などと、規制値を超える音量で街宣車から拡声器で叫び、静穏保持法違反で現行犯逮捕された。
警視庁によると、木川容疑者らは、右翼団体「花瑛塾」のメンバーとみられ、調べに対し、容疑を認めている。
北方領土の日は、領土問題に対する国民の関心と理解を深めるため、国が定めた記念日で、毎年、右翼団体がロシア大使館などへの抗議活動を行っており、警視庁が警戒にあたっていた。
花瑛塾 ロシア大使館 逮捕.png
花瑛塾 ロシア大使館 逮捕2.png
花瑛塾 ロシア大使館 逮捕3.png
ロシア大使館に規制値上回る大音量で抗議活動 活動家3人逮捕
「北方領土の日」…“大音量で街宣”右翼3人逮捕(2017/02/07 18:59)
琉球新報が応援 「花瑛塾」ニュース女子 続き
花瑛塾 ニュース女子問題
愛国団体「花瑛塾」とは?
花瑛塾とは?(途中版
花瑛塾
posted by aaa at 00:00| Comment(0) | 花瑛塾

2017年01月30日

琉球新報が応援 「花瑛塾」ニュース女子 続き

花瑛塾
花瑛塾広報局
花瑛塾 亜細亜倶楽部
あの琉球新報が、大々的に載せた「花瑛塾」愛国団体だと?
愛国団体「花瑛塾」 辺野古阻止へ行動 沖縄の現状に憤り

前回の、ブログ記事ではよく調べないで書きましたがアレですね。
花瑛塾 ニュース女子問題
琉球新報は、暴力集団「男組(しばき隊)」(c.r.a.cの分派)を賞賛する記事を書いてましたね。

木川智
木川智(きがわ さとし、1983年-)は日本の政治運動家。法政大学卒業。國學院大學中退。元暴走族。右翼団体大行社所属、本部役員、運動本部長、青年隊長、大行塾々長。2016年11月付けで大行社から除名処分となった。大成建設襲撃事件[1]まではインターネット上で街宣小僧というハンドルネームで活動していた。
2004年11月、木川は大成建設に乗り込み受付で拳銃で1発発砲した。その後応接室に立てこもるが駆けつけた警察官によって逮捕される。大成建設をはじめ、ゼネコン11社が北朝鮮に拉致された被害者を無視し、北朝鮮のインフラ整備を請け負う為に現地へ調査などを派遣し始めた姿勢に憤りを感じた上での抗議だった。

大成建設は、世論に遠慮して北朝鮮に行かずに引き返してる。
抗議するなら実際に、北に行った西松建設に抗議するべきだと思う
仲村之菊
仲村之菊(なかむら みどり、1979年 - )は、日本の女性活動家。、本名は中村之菊。2002年より政治結社大行社に所属していたが、2016年11月付けで除名処分となった。単車KH.バブ愛好家で旧車好き。自称「日本一のあげまん」「日本一拡声器の似合うエロテロリスト」と称しているが、詳細は不明。インターネット上では、のぎたま・のんちゃんなどで活動中。近年、沖縄県の反基地運動や日本共産党の活動に賛意を示し同調している。
2014年4月3日00時01分頃、内閣総理大臣安倍晋三の辞任を求め、自民党本部正門前にて本部建物へ向けて消火器を噴射し身柄を確保される[1]。この事件をもって、警視庁が日本全国の警察署内警備課に女性警備を配置させるという出来事ともなった。なお2013年12月22日にも自民党本部前で同未遂をし、身柄を拘束されている。
Interplay(木川のブログ)
街宣小僧の庵
大成建設銃撃事件、木川智氏声明

防衛省に火炎瓶を投げた、山口祐二郎(元・統一戦線義勇軍)は、
現在、何故かしばき隊の仲間になってる。新右翼は、極左と親和性が高いのか?

ボギー大佐の言いたい放題 2017年01月23日 「花瑛塾」について












まおの勝手におしゃべり 仲村之菊さん
沖縄ヘイワ活動家(極左)と仲良し?



21日付琉球新報が一面で「男組」復活を歓迎 社説では「国は弾圧を直ちにやめよ」と主張
https://matome.naver.jp/odai/2146123952102578001


【沖縄の声】男組(しばき隊)再結成を褒め称える琉球新報、報道されない”高江の真実”[桜H28/8/23]

大成建設で拳銃立て篭もり&自民本部に消火器噴射 元右翼団体の過激派、沖縄ヘイワ運動に参加

大成建設爆破事件
1974年12月10日に東京都中央区[1]で発生した、東アジア反日武装戦線「大地の牙」グループによる爆弾テロ事件。連続企業爆破事件の一つである。
東アジア反日武装戦線は、「大成建設が1922年に信濃川水力発電所で「朝鮮人労働者を大量に虐殺した」「大成建設は日本帝国主義の侵略の尖兵」とし、テロの標的とした。

大成建設部長“恐喝”旭琉會幹部ら2人逮捕/沖縄
http://helios40.blog.fc2.com/blog-entry-1027.html
<金口木舌>ヘイト行動への対抗
http://ryukyushimpo.jp/column/entry-263757.html
posted by aaa at 00:00| Comment(0) | 花瑛塾